結婚式の誓いの言葉の例文10選|オリジナルの言葉で愛を誓おう

初回公開日:2020年05月01日

更新日:2020年06月04日

記載されている内容は2020年05月01日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

「結婚式での誓いの言葉を考えてもなかなか思い浮かばない」という新郎新婦はとても多いでしょう。「結婚相手やその家族に寄り添うような素敵な言葉を選びたい」という方に向けて、ゲストが盛り上がるような内容を色々ご紹介しています。言葉一つでイメージは大きく変わります。

結婚式の誓いの言葉の例文10選|オリジナルの言葉で愛を誓おう

結婚式の誓いの言葉って

「誓いの言葉」とは、新郎新婦が結婚の決意を表明して誓う言葉です。内容は新郎新婦によってさまざまですが、愛の誓いや結婚の決意などを盛り込みます。

大切なゲストに見守られながら二人の感謝の言葉で彩られた「一生に一度の約束事」を誓えば、より一層夫婦としての約束事に重みが増すでしょう。

ここでは、新郎新婦がどのようなことを大切に思い誓い合うのかにも着目して色々ご紹介します。

誓いの言葉の基本構成

誓いの言葉の基本構成には以下の4つの要素が組み込まれています。

1.始めの言葉
例)本日、私たちは、ご列席くださった皆様の前で夫婦の誓いをいたします。

2.誓いの言葉
例)これから私たちはお互いを思いやり、励まし合い明るい家庭を築いていくことを誓います。

3.結びの言葉
例)未熟なふたりですが、これからも温かく見守っていただければ幸いです。

4.日付・新郎新婦の名前
例)2020年6月20日 新郎 山田太郎、新婦花子

結婚式の誓いの言葉例文10選

ここでは、誓いの言葉の例文をそれぞれのパターンに分けて10個ご紹介します。伝えたいことや誓い合いたいことがたくさんありすぎて決まらないと悩む方も多いと思います。

人前式の趣意を考えて、アットホームなものかフォーマルなものか、会場の雰囲気も考慮して誓いの言葉を考えてみましょう。

例文1:二人で一緒に読み上げるパターン

例文1つ目は「二人で一緒に読み上げるパターン」です。この場合は、箇条書きにするのがおすすめです。

「私たちは皆様に見守られながら、今、夫婦となりました。そこで、皆様に結婚の3つの誓いを表明したいと思います。

1. 相手を思いやり助け合うことを誓います。
2. 誕生日などの二人の記念日を毎年一緒にお祝いします。
3. 常にお互いに正直であることを誓います。

この誓いを胸に刻み、一生添い遂げることをここに誓います。」

例文2:それぞれが誓いを立てるパターン

例文その2は「それぞれが誓いを立てるパターン」です。

・新郎から新婦へ
「(新婦の名前)さん、私(新郎の名前)は、あなたのことを永遠に大切にし、支え合い、愛し守り抜くことを誓います。」

・新婦から新郎へ
「(新郎の名前)さん、私(新婦の名前)は、明るく前向きなあなたに出会えたことに感謝し、あなたの妻として一生支え続けることを誓います。」

例文3:お互いの名前のあいうえお作文で誓うパターン

結婚式での誓いの言葉の例文その3は、「お互いの名前のあいうえお作文で誓うパターン」です。新郎新婦の名前が「あきら」と「みのり」の場合、以下のようなものが考えられます。

(あ)ありがとうの感謝の気持ちを大切に、
(き)君の存在を認めながら、
(ら)ライフスタイルを尊重し、
(み)未来永劫、
(の)残りの人生を全て託し、
(り)両想いでお互いを支えあうことを誓います。

例文4:それぞれ読み上げる箇所と一緒に読み上げる箇所をミックスするパターン

結婚式での誓いの言葉の例文その4は「ミックスするパターン」です。

二人
「私たち二人は、今、皆様に祝福されながら結婚式を挙げることができました。そこで、皆様の前でお互いの結婚の誓いを述べたいと思います。」

新郎
1.体力維持のためにトレーニングは欠かしません。
2.ユーモアのある会話を心掛けます。
3.心変わりは絶対にしません
4. 家事の分担を約束します。

新婦
1. いつも綺麗でいるようにします 。
2. 喧嘩をしても次の日には持ち越しません。
3. 心変わりは絶対にしません 。
4. 毎日料理をします。

例文5:家族へ感謝を伝えるパターン

結婚式での誓いの言葉の例文その5は「家族へ感謝を伝えるパターン」です。

新郎
「私は、いつも明るく前向きでひたむきな(新婦の名前)を心から愛しています。お父さん、お母さん、これまで愛情深く育ててくださりありがとうございます。これからはお互いを信頼し尊敬しあい温かい家庭を築いていきます。」

新婦
「私は、いつも優しく朗らかで活動的な(新郎の名前)を心から愛しています。お父さんお母さん、これまで大切に育ててくださりありがとうございます。これからは、笑顔の絶えない明るい家庭を築いていくことを誓います。」

例文6:入籍済みのパターン

結婚式での誓いの言葉の例文その6は「入籍済みのパターン」です。

「私たちは〇月〇日に無事に入籍し夫婦になることができました。また、本日、皆様方に見守られながら結婚式を挙げられたことをとても幸せに思います。そこで、本日ご列席いただきました皆様に、誓いの言葉を述べたいと思います。これからもお互いを尊敬し、共に人生を歩んでいけることに感謝し、明るく温かい家庭を築いていくことを誓います。」

例文7:相手の好きなところを伝えるパターン

結婚式での誓いの言葉の例文その7は「相手の好きなところを伝えるパターン」です。

新郎
「私は(新婦の名前)の家庭的なところに惹かれました。手料理はどれも美味しく、見た目も味もパーフェクトです。また、綺麗好きなところにも助けられました。掃除が行き届いている部屋で寛げる幸せは、僕一人では感じることができませんでした。」

新婦
「私は(新郎の名前)の思いやりのあるところに惹かれました。気持ちが沈んでいる時に全力で笑わせてくれる彼に何度も心救われました。」

例文8:箇条書きで誓うパターン

結婚式での誓いの言葉の例文その8は「箇条書きで誓うパターン」です。

新郎
「私は、次のことを一生守り抜くことを誓います。」
1.どのような時も理解ある夫でいることを誓います。
2.見た目が変わっても愛し続けることを誓います。
3.お互いの家族を大切にすることを誓います。

新婦
「私は、次のことを一生守り抜くことを誓います。」
1.相手も思いやり助け合うことを誓います。
2.嘘をつかずに常に正直であることを誓います。
3.お互いの友人関係を大切にします。

例文9:ゲストに問いかけてもらうパターン

結婚式での誓いの言葉の例文その9は「ゲストに問いかけてもらうパターン」です。

立会人 
「(新郎の名前)さん、あなたは(新婦の名前)を支え、永遠に愛し続けることを誓えますか。」

新郎   
「はい、誓います。」

立会人  
「(新婦の名前)さん、あなたは(新郎の名前)を癒し、遠に愛し続けることを誓えますか。」

新婦   
「はい、誓います。」

立会人  
「お二人に伺います。幸せな家庭を築いていくことを誓いますか。」

新郎新婦 
「はい、誓います。」

例文10:両親に問いかけてもらうパターン

結婚式での誓いの言葉の例文最後は「両親に問いかけてもらうパターン」です。

新婦両親から新郎へ
「○○は気の弱い所がありますが、そばで支えてくれますか。」
       
新郎
「はい、支えます。」

新郎両親から新婦へ
「趣味の多い○○ですが、付き合ってあげてくれますか。」

新婦
「はい、私も楽しみます。」

新婦両親から新郎へ
「幸せな家庭を築いてくれますか。」

新郎
「はい、もちろんです。」

新郎両親から新婦へ
「明るい家庭を築いてくれますか。」

新婦
「はい、約束します。」

結婚式での誓いの言葉を作成する手順

ここでは、結婚式での誓いの言葉を作成する手順についてご紹介します。挙式スタイルには、教会式・人前式(じんぜんしき)・神前式(しんぜんしき)の3つがあります。

それぞれの場面に合った誓いの言葉を考えるようにしましょう。

誓う人を決める

教会式は、キリスト教のしきたりに基づいて結婚を誓う挙式スタイルです。こちらはチャペルで神に愛を誓います。また人前式は、ゲストから結婚の承認を得る挙式スタイルです。

家族や友人などの大切なゲストの前で結婚の誓いを立て、承認してもらいます。神前式は、神殿にて行われる日本の伝統的な挙式スタイルで、神に二人の結婚の報告をします。結婚式での誓いの言葉は、誓う人を決めてそれぞれのスタイルに合った内容にしましょう。

文章のパターンを決める

結婚式での誓いの言葉を考える際には文章のパターンを考えることも大切です。

神聖な雰囲気の中で、親族や友人、仕事関係の人など多くのゲストに祝福してもらいたいのか、宗教や家族や友人などのゲストの前で結婚の誓いをしたいかなど、具体的なイメージを膨らませて文章の内容を考えるようにしましょう。

二人らしいオリジナルのポイントを入れる

誓いの言葉は新郎新婦で考える場合が多いですが、友人や家族に考えてもらい問いかけてもらうケースもあるようです。

お二人のことをよく知っている人に考えてもらう場合は、小さい頃のエピソードなども交えて心温まる内容にしたり、ゲストが盛り上がる内容にしたりした方がよりイベント性があり、格式ばったものよりも思い出に残り易いでしょう。

結婚式の誓いの言葉に、二人らしいオリジナルのエピソードを盛り込みましょう。

二人だけの誓いの言葉で思い出に残る結婚式を

「結婚式での誓いの言葉」は新郎新婦が自由に決めることができますが、言葉の選び方がポイントです。また、誰に向けての言葉なのか、何を誓うのか、誓う相手はゲスト全員なのか、お互いのパートナーなのか、お互いの家族に向けてなのかを考えましょう。

まずは、大まかな内容を作成してから、いろいろ付け加えたり削除したりと推敲していきましょう。また、親しい人に誓いの言葉の問いかけを考えてもらうのも効果的です。二人の独創性を盛り込んだ、心に残るような「誓いの言葉」を考えてください。

Article bottom banner pc
RELATED
幼稚園無償化で知っておくべきこと3つ!幼稚園無償化の課題とは
マタニティ婚
2020年07月02日

幼稚園無償化で知っておくべきこと3つ!幼稚園無償化の課題とは

憧れの海外ウエディングは高くて手が届かない?5項目で費用を比較!
マタニティ婚
2020年07月02日

憧れの海外ウエディングは高くて手が届かない?5項目で費用を比較!

年子育児のメリット・デメリット5選!年子育児を上手に行うコツ
マタニティ婚
2020年07月01日

年子育児のメリット・デメリット5選!年子育児を上手に行うコツ

結婚式直前に妊娠が発覚したときの3つの選択肢と対応のポイント
マタニティ婚
2020年07月01日

結婚式直前に妊娠が発覚したときの3つの選択肢と対応のポイント

種類別の新生児肌着の選び方と肌着を着せられる期間を解説!おすすめは?
マタニティ婚
2020年07月01日

種類別の新生児肌着の選び方と肌着を着せられる期間を解説!おすすめは?

結婚するためにはいくら必要なの?4つの区分で結婚資金を分析!
マタニティ婚
2020年07月01日

結婚するためにはいくら必要なの?4つの区分で結婚資金を分析!

子育て支援員とは?業務内容・資格取得の方法や働ける場所9つの解説
マタニティ婚
2020年07月02日

子育て支援員とは?業務内容・資格取得の方法や働ける場所9つの解説

子どもが生まれたら|出生届の書き方の具体例と知っておきたい注意点5つ
マタニティ婚
2020年07月02日

子どもが生まれたら|出生届の書き方の具体例と知っておきたい注意点5つ

新婦が妊婦の結婚式を安心して挙げるには?準備と当日に気をつけること5選
マタニティ婚
2020年07月02日

新婦が妊婦の結婚式を安心して挙げるには?準備と当日に気をつけること5選

仏前結婚式に知っておく知識とマナー6選!執り行われる流れ10選
マタニティ婚
2020年07月02日

仏前結婚式に知っておく知識とマナー6選!執り行われる流れ10選

結婚後の手続きとは!結婚後の手続名義変更のリスト11選と準備
マタニティ婚
2020年07月02日

結婚後の手続きとは!結婚後の手続名義変更のリスト11選と準備

結婚報告を成功させるコツ10選|失敗しないための注意点もあわせて紹介
マタニティ婚
2020年07月02日

結婚報告を成功させるコツ10選|失敗しないための注意点もあわせて紹介

【4種類別】新生児が着れる服の選び方と用意すべき枚数を解説!
マタニティ婚
2020年07月01日

【4種類別】新生児が着れる服の選び方と用意すべき枚数を解説!

妊娠中の体重増加の目安とは?体重増加しすぎないための対策法5つ
マタニティ婚
2020年07月01日

妊娠中の体重増加の目安とは?体重増加しすぎないための対策法5つ

結婚式のバージンロードの演出アイデア7選|親とだけではない?
マタニティ婚
2020年06月24日

結婚式のバージンロードの演出アイデア7選|親とだけではない?

年賀状での結婚報告はNG?送る際のマナー10選と送る人の範囲もご紹介
マタニティ婚
2020年06月06日

年賀状での結婚報告はNG?送る際のマナー10選と送る人の範囲もご紹介

花嫁が結婚式の直前にすべき準備とは?3つのステップに分けて紹介!
マタニティ婚
2020年06月20日

花嫁が結婚式の直前にすべき準備とは?3つのステップに分けて紹介!

結婚祝いのお返しはどうする?5つのパターンでわかりやすく解説!
マタニティ婚
2020年06月12日

結婚祝いのお返しはどうする?5つのパターンでわかりやすく解説!

風土に合った沖縄結婚式場のおすすめ8選|各スポットの特徴を紹介
マタニティ婚
2020年06月28日

風土に合った沖縄結婚式場のおすすめ8選|各スポットの特徴を紹介

結婚挨拶に行く際に知っておくべきポイント10選|当日のマナー7選とは?
マタニティ婚
2020年07月02日

結婚挨拶に行く際に知っておくべきポイント10選|当日のマナー7選とは?