赤ちゃんの歯の生え始めにおすすめのケアは?ガーゼ磨きのやり方・注意点も紹介

初回公開日:2021年12月30日

更新日:2021年12月30日

記載されている内容は2021年12月30日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

赤ちゃんの歯磨きは、いつ頃から始めるのが適しているのでしょうか。この記事では、赤ちゃんの歯が生え始める時期と、歯磨きの始め方について解説しています。初めての歯磨きにおすすめのガーゼやガーゼを使った歯磨きのポイントを知って、歯磨きをスタートさせましょう。

赤ちゃんの歯の生え始めにおすすめのケアは?ガーゼ磨きのやり方・注意点も紹介

赤ちゃんの歯が生え始める時期は?

赤ちゃんの歯はいつから生えるのが一般的なのでしょうか。

赤ちゃんの歯が生え始めるのは、生後3〜9ヶ月頃とされています。最初に生えてくる歯は下の前歯です。

今まで歯磨きの経験がなかった赤ちゃんも、歯の生え始めとともにいよいよ歯のケアを始める時期がやってきます。

赤ちゃんの歯が生え始めたら、虫歯にならないように歯磨きをスタートさせましょう。歯の生え始めの赤ちゃんの歯磨きは、初めは歯ブラシよりもガーゼを使うのがおすすめです。

出典:赤ちゃんの歯が生える時期と注意点|小林歯科クリニック
参照:https://www.kyousei-269.com/baby-m/1835.html

赤ちゃんの歯の生え始めにガーゼを使う3つの理由

赤ちゃんの歯が生え始めたら歯磨きの練習を始めましょう。初めての赤ちゃんの歯磨きには、何を使ったら良いのか分からないという方も多いのではないでしょうか。

赤ちゃんの歯磨きは、いきなり歯ブラシを使うよりも最初はガーゼを使うのが適しているとされています。その理由について3つのポイントで解説します。

  • 口腔内を触られることに慣れさせる
  • 赤ちゃんが寝ているときにも使える
  • 歯ブラシへの切り替えがしやすい

1:口腔内を触られることに慣れさせる

初めて歯磨きをする赤ちゃんは、お口の中を触られることに慣れていません。歯磨きをしようと思って急にお口の中に触れられると、びっくりして泣いてしまうこともあるでしょう。

そのため、ガーゼを使って優しく口腔内に触れることで、歯磨きの感覚に慣れさせる必要があります。柔らかな感触のガーゼなら、生え始めたばかりのデリケートな赤ちゃんの歯を優しくケアすることができるでしょう。

2:赤ちゃんが寝ているときにも使える

赤ちゃんの機嫌が良いときに歯磨きをしようとタイミングを見計らっていたら、いつの間にか赤ちゃんが眠ってしまったというケースもあります。歯磨きをしないまま寝てしまって、赤ちゃんの歯が虫歯にならないか心配になるでしょう。

ガーゼを使った歯磨きなら、赤ちゃんが寝ているときにも対処できます。眠っている間にそっとガーゼで歯を拭けば完了するため、赤ちゃんの機嫌を損ねる心配が少なくなるでしょう。

3:歯ブラシへの切り替えがしやすい

歯ブラシは硬めの感触があり、赤ちゃんがその硬さに慣れていないと口に入れたときに違和感を覚えやすくなります。歯が生え始めてからすぐに歯ブラシを使うと、その硬さから赤ちゃんが歯ブラシそのものを嫌がることも多いでしょう。

ガーゼを使った歯磨きで、お口の周辺や口腔内に触れられる経験をしておくと、赤ちゃんは歯磨きという行為に慣れていきます。ガーゼでの歯磨きが上手にできるようになれば、歯ブラシへ移行する際、スムーズに切り替えることができるでしょう。

赤ちゃんの歯の生え始めに使うガーゼの種類

赤ちゃんの歯磨きに使えるガーゼの種類には、どのようなものがあるのでしょうか。歯の生え始めから歯磨きを開始するときは、赤ちゃんの歯磨きに適したガーゼを用意しましょう。

ここでは、赤ちゃんの歯を優しく磨いてケアすることができるガーゼを2種類紹介します。

  • 綿100%のガーゼ
  • 歯磨き専用シート

綿100%のガーゼ

まずおすすめするのは、綿100%のガーゼです。市販されているガーゼは大きめのサイズが多いため、歯の生え始めた赤ちゃんの歯磨きに使うときは小さくカットして使用しましょう。

歯磨き専用シート

赤ちゃんの歯磨きには、歯磨き専用シートを使うのも便利です。歯磨き専用シートはウェットシート状で、個包装になったものなどが販売されています。

個包装の歯磨きシートは持ち運びにも対応でき、お出かけ先で授乳や食事をした後にさっと赤ちゃんの歯をケアすることができます。

赤ちゃんの歯の生え始めに行うガーゼ磨き3STEP

それでは、ガーゼを使った赤ちゃんの歯磨きの手順を確認していきましょう。歯の生え始めで歯磨きにチャレンジするときは、ここで紹介する歯磨きの姿勢やガーゼの使い方を参考にしてみてください。

  • 赤ちゃんを膝の上で仰向けにする
  • ガーゼを人差し指に巻き付ける
  • 湿らせたガーゼで摘まむように拭う

1:赤ちゃんを膝の上で仰向けにする

初めに赤ちゃんを膝の上で仰向けに寝かせましょう。もし赤ちゃんが不安がるなら、授乳をするときのような抱っこの体勢でも構いません。

赤ちゃんの体がグラグラせず、安定する姿勢で行いましょう。お口の中が良く見えないと磨きづらいため、赤ちゃんのお口の中がしっかり見える状態で歯磨きを始めます。

2:ガーゼを人差し指に巻き付ける

綿100%のガーゼはそのままでは乾いているため、小さめにカットしたガーゼをぬるま湯で湿らせます。市販の歯磨き専用シートであれば、ウェットシート状でそのまま使用できます。

次に湿った状態のガーゼを人差し指に巻き付けましょう。これで歯磨きの準備が整いました。いよいよ赤ちゃんの歯を磨いてみましょう。

3:湿らせたガーゼで摘まむように拭う

湿らせて人差し指に巻き付けたガーゼで、赤ちゃんの歯を優しく摘むように拭き取ります。その際、大人の歯磨きのようにゴシゴシと磨かないように注意しましょう。力は入れずにそっと拭うだけで大丈夫です。

赤ちゃんの歯の生え始めに行うガーゼ磨きの注意5点

ガーゼを使った赤ちゃんの歯のケアには注意点があります。歯磨きのタイミングや磨くときのコツなどを押さえておくと、歯磨きがしやすくなるでしょう。

ここで紹介する5つの注意点を参考に、歯の生え始めた赤ちゃんの歯磨きをスムーズに進めてください。

  • 授乳後や食後に行う
  • ガーゼはくり返し使用せず使い捨てる
  • 赤ちゃんが好む体勢でリラックスできる状態で行う
  • 口の中を傷付けないようにする
  • 磨けたらたくさん褒めてあげる

1:授乳後や食後に行う

歯磨きは授乳後や食後に行いましょう。授乳や食事の後は、赤ちゃんのお口の中に虫歯の原因となる歯垢が残っている状態です。

早めに歯磨きをして食べカスなどを取り除けば、虫歯になるのを防ぐことにつながります。歯磨きはできるだけ授乳後や食後のタイミングにするのが良いでしょう。

出典:食後の歯磨きについて|公益社団法人 日本小児歯科学会
参照:http://www.jspd.or.jp/contents/main/proposal/index09.html

2:ガーゼはくり返し使用せず使い捨てる

歯磨きに使ったガーゼは使い回しせず、その都度捨てて新しいものに替えます。一度使ったガーゼには歯の汚れが付いているため、くり返し使うのは避けた方が良いでしょう。

ガーゼは小さくカットしたものを何枚か用意しておいて、毎回新しく衛生的なガーゼで赤ちゃんの歯をケアしてあげてください。

3:赤ちゃんが好む体勢でリラックスできる状態で行う

歯磨きをするときの体勢は、赤ちゃんがリラックスできる状態で行います。歯の生え始めでお口の周辺を触られることに慣れていない赤ちゃんは、歯磨きに不安を感じやすいものです。

最初のうちは正しい姿勢にこだわらず、赤ちゃんの好きな体勢で歯磨きをするのがおすすめです。

4:口の中を傷付けないようにする

赤ちゃんのお口の中はとてもデリケートです。赤ちゃんが歯磨きを嫌がったり暴れたりするとつい力を入れてしまいがちですが、お口の中を傷付けないように慎重に行いましょう。

赤ちゃんの歯を磨くときに歯を強く擦る必要はなく、指で優しく歯を摘むように磨いてあげるのがポイントです。

歯磨きのときに赤ちゃんの機嫌が悪く嫌がるようなら、一旦中止して赤ちゃんのご機嫌が治ってから再びチャレンジしてみましょう。

5:磨けたらたくさん褒めてあげる

赤ちゃんが歯磨きを楽しめるようになるためには、たくさん褒めてあげることが大切です。お口の中に触られる歯磨きは、赤ちゃんが不安や抵抗を感じやすいものです。

しかし、歯磨きが上手にできて褒められる経験を多く積むことで、赤ちゃんが歯磨きに対して安心感を覚えやすくなります。歯磨きができたらその都度たっぷり褒めて、歯磨きの時間を楽しくしましょう。

ガーゼ磨きから歯ブラシへの切り替え時期は?

ガーゼを使った歯磨きに慣れてきたら、今度は乳児用の歯ブラシにチャレンジしてみましょう。ガーゼから歯ブラシへの切り替えの時期は特に決まっていませんが、赤ちゃんの様子を見ながら徐々に移行していきます。

歯ブラシを歯に当ててみて感触に慣れてきたら、実際に歯ブラシで磨く練習を始めましょう。歯ブラシを使った歯磨きは、赤ちゃんが嫌がらないように短い時間で優しくケアするのがポイントです。

初めての歯ブラシはヘッドが小さめのもので、ブラシの毛先が丸く柔らかいものが磨きやすいでしょう。

出典:こどもたちの口と歯の質問箱|日本小児歯科学会
参照:http://www.jspd.or.jp/contents/main/faq/faq02.html#faq_b0101

赤ちゃんの歯の生え始めにはまずはガーゼでケアしてあげよう

赤ちゃんの歯の生え始めには、まずはガーゼを使った歯磨きで歯のケアをしていきましょう。最初は慣れていないため泣いたり嫌がったりすることもあります。

あまりに嫌がるときは無理をせず、赤ちゃんの機嫌が良くなったタイミングで歯磨きをすると良いでしょう。

Article bottom banner pc
RELATED
【専門家監修】妊娠検査薬のチェックワンファストとは?購入方法やネットで買える検査薬も紹介
マタニティ婚
2021年12月30日

【専門家監修】妊娠検査薬のチェックワンファストとは?購入方法やネットで買える検査薬も紹介

妊娠中にひとりで不安を感じる場面とは?心配しすぎず適切な対策を取ろう
マタニティ婚
2021年12月30日

妊娠中にひとりで不安を感じる場面とは?心配しすぎず適切な対策を取ろう

スポイトを使って赤ちゃんに薬を飲ませるには?飲ませ方のコツや注意点を紹介
マタニティ婚
2021年12月30日

スポイトを使って赤ちゃんに薬を飲ませるには?飲ませ方のコツや注意点を紹介

髪の毛がふさふさな新生児もいる?赤ちゃんの毛について知っておきたいことを紹介
マタニティ婚
2021年12月30日

髪の毛がふさふさな新生児もいる?赤ちゃんの毛について知っておきたいことを紹介

赤ちゃんが喜ぶおすすめのDVD13選!1歳~2歳児の子も楽しめるラインナップ
マタニティ婚
2021年12月30日

赤ちゃんが喜ぶおすすめのDVD13選!1歳~2歳児の子も楽しめるラインナップ

赤ちゃんの独り言はいつから始まる?返答の仕方のポイントも紹介
マタニティ婚
2021年12月30日

赤ちゃんの独り言はいつから始まる?返答の仕方のポイントも紹介

生後6ヶ月の赤ちゃんにおすすめのおもちゃ21選|選び方のポイントも紹介
マタニティ婚
2021年12月30日

生後6ヶ月の赤ちゃんにおすすめのおもちゃ21選|選び方のポイントも紹介

結婚前に不安を感じる原因とは?解消方法と関係を良好に保つポイントも紹介
マタニティ婚
2021年12月30日

結婚前に不安を感じる原因とは?解消方法と関係を良好に保つポイントも紹介

再婚でも結婚式をした方が良い5つの理由|ご祝儀や披露宴のポイントを紹介
マタニティ婚
2021年12月30日

再婚でも結婚式をした方が良い5つの理由|ご祝儀や披露宴のポイントを紹介

逆プロポーズを成功させるには?おさえておきたいポイントや注意点を解説!
マタニティ婚
2021年12月30日

逆プロポーズを成功させるには?おさえておきたいポイントや注意点を解説!

サプライズで妊娠報告する方法14選|おすすめのグッズやポイントについても紹介
マタニティ婚
2021年12月30日

サプライズで妊娠報告する方法14選|おすすめのグッズやポイントについても紹介

新婚と呼べるのはいつまで?仲の良い夫婦でいるためのポイントを知っておこう
マタニティ婚
2021年12月30日

新婚と呼べるのはいつまで?仲の良い夫婦でいるためのポイントを知っておこう

婚約指輪の代わりにおすすめの婚約記念6選!選び方のポイントは?
マタニティ婚
2021年12月30日

婚約指輪の代わりにおすすめの婚約記念6選!選び方のポイントは?

結婚式の値段と平均額|かかる費用の内訳や節約方法についても紹介
マタニティ婚
2021年12月30日

結婚式の値段と平均額|かかる費用の内訳や節約方法についても紹介

モンベルの抱っこ紐とは?旧モデルとの違いやおすすめの理由を紹介
マタニティ婚
2021年12月30日

モンベルの抱っこ紐とは?旧モデルとの違いやおすすめの理由を紹介

新生児期から1才までの赤ちゃんの洋服サイズの目安|選ぶポイントも紹介
マタニティ婚
2021年12月30日

新生児期から1才までの赤ちゃんの洋服サイズの目安|選ぶポイントも紹介

妊娠中の旅行で後悔しないための注意点|リスクや避けるべき状況もあわせて解説
マタニティ婚
2021年12月30日

妊娠中の旅行で後悔しないための注意点|リスクや避けるべき状況もあわせて解説

赤ちゃんが発する初めての言葉とは?発達の順序や習得を助けてあげる方法も紹介
マタニティ婚
2021年12月30日

赤ちゃんが発する初めての言葉とは?発達の順序や習得を助けてあげる方法も紹介

結婚前に行う両家顔合わせの流れ|準備や気をつけたいポイントも解説
マタニティ婚
2021年12月30日

結婚前に行う両家顔合わせの流れ|準備や気をつけたいポイントも解説

顔合わせをカジュアルに行う際におすすめの服装|両家で話し合うべきことも解説
マタニティ婚
2021年12月30日

顔合わせをカジュアルに行う際におすすめの服装|両家で話し合うべきことも解説

Fixed banner pc