「マタニティ婚ならぜひ知ってほしい」あなたが主役になれるドレス選び

初回公開日:2021年06月05日

更新日:2021年06月05日

記載されている内容は2021年06月05日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

結婚式準備の重要なポイントの一つはドレス選び。「体形が変わっても、おしゃれで安心して着られるドレスはあるの?」と考える方もいると思います。このような疑問に、マタニティウエディングドレス専門デザイナーの昆野美津子さんがお答えします。

「マタニティ婚ならぜひ知ってほしい」あなたが主役になれるドレス選び

大きめなドレスは、マタニティ用のウエディングドレスにはなりません

「マタニティ婚ならぜひ知ってほしい」あなたが主役になれるドレス選び

―マタニティ婚をする人は多いんですか。

昆野さん:妊娠がわかって結婚を決める人もいれば、挙式日を決めた後に妊娠がわかる人もいるので、マタニティ婚をする人は比較的多いと思います。
結婚式自体も人生の中の大きなイベントなのに、それを妊婦で迎えるというのは特別なことでしょう。しかし、「どうしようか」と悩まれる方は多く、「挙式は出産後にしようか…」と考える方もいます。でも、「出産後は育児で手一杯で、結婚式をする余裕はとてもない」と先輩ママに諭されて、マタニティ婚に踏み切る方が多いように思います。

―マタニティ婚ではどんなことが心配になりますか。

昆野さん:まず、その日の体調ですよね。安定期を迎えていて、お式の時間を無理なくすごせるかどうか、ということと、式当日に自分がどんな体形になっているのか、ということです。仮に今、ドレスを試着しても、何か月後かの挙式の日には今とはサイズと見た目が変わってくるでしょう。その時にどう見えるのか、おしゃれに見えるのかなどということを多くの方が心配されます。

―そんな新婦さんにホテルなどの式場ではどんな対応をしていますか。

昆野さん:例えば、本来9号サイズの方なら、13号前後の大きめのドレスをマタニティ用として紹介しているところが多いようです。ただ、このサイズを選ぶ方はあまり多くないので、準備している点数も少なく、さまざまなデザインの中から選ぶことはなかなかできません。

―大きめなドレスとマタニティ用は違うんですか。

昆野さん:ウエディングドレスは、通常バストとウエストサイズに合わせてドレスを選びます。しかしマタニティではお腹が日々大きくなりますから、お腹が入ることを見越して、ウエストが大きめなドレスを選ぶ傾向があります。このような大きめなドレスはバストも大きいんです。一般に1サイズ大きくなると、バストは4cm大きくなります。そういうドレスを新婦さんが着ると、バストのサイズが合わなくて脇で詰めたりします。
ドレスはどのサイズでも、ウエストとバストのバランスを考えて、キレイに見えることを一番大切にしています。特にウエディングドレスでは上半身の美しさが重要です。ドレスが本来持つ美しさや秘められた工夫を考えてドレス選びをするのなら、マタニティの新婦さんにはマタニティ用のドレスを着ていただくのが一番いいことではないかと思います。

私のデザイナー人生を賭けて、マタニティ用のウエディングドレスを開発しました

「マタニティ婚ならぜひ知ってほしい」あなたが主役になれるドレス選び

―昆野さんはそんな現状を憂えて、マタニティのウエディングドレスを開発されたんですか。

昆野さん:ええ。私は長くアパレルのデザイナーをしており、ウエディングドレスもメーカーから独立して、フリーになった20年くらい前から手掛けています。メーカーにいた頃は、パタンナーと組んで、企画段階に関わっており、自分たちがデザインしたものがどんな風に売られているかは、全然知りませんでした。それがウエディングドレスを手掛けるようになってから式場の方とやり取りするようになり、マタニティのウエディングドレスの現状を知りました。
デザイナーとパタンナーは精魂込めて、1mm単位の違いまで見極めてデザインしているんです。それはサイズが合わないからといって簡単に手を入れられるものではない。そのことをもっと多くの方に知っていただきたいと思いました。

―なるほど。そういう経緯からマタニティのウエディングドレスを手掛けるようになったんですね。

昆野さん:はい、これまで1,000人以上のマタニティのウエディングドレスを手掛け、体形変化のデータを持っています。これをパターンに活かし、美しいウエディングドレスを創ろうと決意しました。
元をただせば、現場や売り方を知らなかった私たちの責任でもあるんですから、何とかそれを変えていきたいと思いました。私のデザイナー人生の経験を最大限に生かし、皆さんに喜ばれるものを創りたいと思っています。

―とても熱い思いをお持ちなんですね。

昆野さん:ええ、「マタニティだからといって、おしゃれ感のないドレスは作らない」「マタニティだからといって、ウエストのないドレスは作らない」。これらのことを強く思っています。

秘密兵器を携えた“魔法のドレス”

「マタニティ婚ならぜひ知ってほしい」あなたが主役になれるドレス選び

―ラナチュールのドレスのアピールポイントについて教えてください。

昆野さん:はい、多くのデザインがありますが、すべてレンタルで選べます。
そして、特許出願中で当社独自の特別なパターンを使い、スタイリッシュで妊娠していることがわかりづらいドレスを創っています。具体的には、高いバストトップの位置や背中の美しさ、ウエストのくびれ、腰高で足が長く見えることなど、上半身の美しさにはこだわっています。
さらに、裏地にも表地と同じ最高級素材を使い、軽くて肌触りのよい着心地を実現しています。お式では座ったままごちそうをいただき、楽しく過ごしていただくことを重視しています。
実は私たちのドレスには秘密兵器があるんですよ。

―え、何ですか?教えてください。

昆野さん:インナーを工夫しています。こちらはお買い求めいただくものですが、とてもよく伸びるストレッチ素材で胸からお腹全体を包みます。一般的なブラジャーのようにカップからお肉がはみ出ることがないので、お腹だけでなく胸もコンパクトに見せることができます。
ラナチュールのドレスはバストサイズで選びますから、胸を小さめにすることで、全体のシルエットも美しくなります。一般的にマタニティでは胸高なエンパイアスタイルを勧められることが多いんですが、私たちのドレスならマーメイドラインもOKです。実際に多くの方が選ばれています。

―マーメイドラインが着られるなんて驚きです。確かに秘密兵器ですね。

昆野さん:それだけではありません。試着時にはこのインナーを着て、お腹の部分にパッドを入れます。するとお腹が大きくなった時のことが想定できるんです。「え、当日はこんなに大きくなるんですか?!」と皆さん、驚かれますけどね(笑)
パッドでお腹を作って、ラナチュールのドレスを着ても、妊婦には見えません。挙式までの体形変化の心配も解消します。だから皆さん、安心してお式に臨んでいます。新婦さんからは“魔法のドレス”と呼ばれていますよ。
さらに、このインナーはとてもよく伸び縮みするので、普段でもワンピース用のインナーとして着られます。私も愛用しています。

皆さんが一番着たいドレスを着られるようにするのが、デザイナーとしての信条です

―新婦さんからの声を聞かせてください。

昆野さん:納得できるドレスをあれこれ探して、ネットなどを通じて私たちのドレスを知った方が多いので、「こんなドレスがあったんだ」と、まず驚かれます。また、いろいろな悩みを解決できるので、「マタニティウエディングドレスの駆け込み寺」とも言われます。皆さんから喜ばれるのは、ホントにうれしいです。困っている新婦さんがいれば、まだまだ助けたいと思います。

―例えばどんなことがありますか。

昆野さん:式場によっては、指定店のドレスでないと持ち込み料がかかることがあります。それもちょっと残念なことだと思うんですが、着たいドレスを着られるようにするのが私のデザイナーとしての信条なので、いろいろとご相談に乗り、手を尽くしています。だから何かあれば遠慮なく相談していただきたいと思います。
また、妊娠初期で体調がすぐれなかったり、新型コロナウイルスの影響だったりなどで、試着に来店できない方もおられます。そこで、こちらから試着用ドレスをお送りして、ご自宅で試着できる仕組みも作りました。インターネットを活用し、画面を通じて試着アドバイスをしています。

―何から何まで至れり尽くせりですね。

昆野さん:結婚式は一期一会の大事なイベントです。しかも、写真やビデオなどで後々まで残ります。せっかく残るのならゲストの皆さんの思い出にもとびきりの笑顔で残りたい。だからホントにキレイな姿で臨んでほしいと思います。
次の世代を担う大切な赤ちゃんにもうすぐ出会える、そんなタイミングのマタニティ婚だからこそ、安心で楽しいお式が挙げられて、ママになれる喜びも一緒にかみしめてほしいです。私も同じ女性として、そんな結婚式のお手伝いをしたいと思います。

Article bottom banner pc
RELATED
特別な日だからこそ、万全の体制で備えて、守って。 花嫁のお守り、それが結婚式総合保険です。
インタビュー
2021年06月16日

特別な日だからこそ、万全の体制で備えて、守って。 花嫁のお守り、それが結婚式総合保険です。

リアルとオンラインを組み合わせて、私たちもゲストの皆様も、いろいろな形で楽しめる結婚式を行いました!
インタビュー
2021年01月20日

リアルとオンラインを組み合わせて、私たちもゲストの皆様も、いろいろな形で楽しめる結婚式を行いました!

Fixed banner pc