私の中できっかけを作ってくれたのが「ママ婚」です。

Mr.&Mrs. Ifukube

式場:都内ゲストハウス
準備期間:2か月 ※妊娠7ヶ月で結婚式

結婚式をしようと思ったきっかけはなんでしょうか?
結婚式はしたかったけど、やっぱり諦めようかと悩んでしました。つわりで気持ち悪いとか、急すぎて準備もできないんじゃないかとか、友達も呼びたかったけどこんな急だからいきなり呼ばれてもみんな困るかなとか、一人で悩んじゃったんですよね。 結婚をしてから子供ができるっていう昔からの順序ではなかったので気にしてしまって、おめでた婚は受け入れてもらえないかもって思っていました。
なぜママ婚をご利用いただいたのでしょうか?
妊娠した状態で結婚式はやっぱりできないかなって最初はあきらめていたんですけど、仕事をやめたので家にいることが多くて、ぼーっと携帯をいじってたんですよね。 で、まぁちょっと見てみようかなと思って、マタニティや結婚や妊婦結婚とかを検索していたらママ婚が出てきて、なんだろうと思って広げてみたのが最初のきっかけでした。 一回話しを聞いてみるだけでもありかなと思って。悩んでいるところから一歩前に出て、ちょっとやってみようかなって気持ちになりました。
スタッフとのやりとりはいかがでしたか?
ママ婚に連絡した後につわりが厳しくなってしまい、あまり色々な式場を見に行けなかったのですが、ママ婚ではこういうところを見たいとか、条件を伝えればその中で探してもらえるので、手間が省ける便利さがすごく良かったです。 自分で一から探すのは大変です。オススメしてもらったほうが行きやすいし、手配もしてくれたので身体的にもすごく助かりました。 ダンドリが早くて私も行く気分になれたまま探してもらえたのですごく良かったです。
実際に会場を見学していかがでしたか?
すごくいいところなんだなっていうイメージだったので、あとは旦那さんがOKしてくれればいいかなと思ってました。立地条件も銀座がすごく良くて、(いろいろなところから来てくれるゲストみんなの)真ん中を選びました。 みんなにも都心で良かったって言われました。埼玉、千葉の人は、横浜まで行くのが大変だと聞いていたので、色々考えたうえで銀座に決めました。 来てくれたみんなが料理がおいしいって言っていました。会場も料理には自信があると言っていました。
もしママ婚を使っていなかったら、どうされていたでしょうか?
挙式しないと思っていました。挙げないか、ふたりだけか、親族だけでこじんまりとか、写真だけっていう選択にしようかと思っていたんですが・・・結婚式を挙げるとか、式場を探す勇気がなかったです。 でも、ママ婚に頼んでみたらもしかしたら探しやすいのかもって思ったんです。悩んでいるなら結婚式をしたほうが絶対いいって思います。挙げた身としては本当にそう思います。
ママ婚を見ている方へ
結婚式をしてわかったんですが、みんなの喜びやお祝いの内容が、結婚してよかったねっていうのと、新しい命を授かってダブルでよかったねっていう祝福のムードがすごかったです。 どのスピーチも、挨拶にしても「今日のふたりの新しい門出と、新しい命に」というのがありました。おなかに赤ちゃんがいたからこそいただけた言葉だと思います。 おなかに旦那さんがキスしてる写真やふたりで手をあてている写真がよくありますけど、それもおなかに赤ちゃんがいるからこそできることだと思うので、普通の結婚式と違って、それもいいものだなって思いました。 子供が産まれて大きくなったときに、ここにいたんだよって言えるのはすごくいいなって思います。悩んでいる人がいたら、思いきって結婚式してほしいなって思います。本当に喜びが倍になると思います!

ふたりの
希望を叶える、式場のご紹介
マタニティウエディング相談カウンター

経験豊富なマタニティ専門プランナーが
心を込めてお手伝いします
安心の3つのポイント
  • 準備・段取り・費用から最新情報までをご案内
  • 予算・時期・立地等のご希望から式場をご紹介
  • 見学やキャンセル等の面倒なお手続きもお任せ
お電話でのご予約・ご相談
受付時間:平日10:00 ~ 18:30