フォトウェディングアルバム製作のおすすめサービス12選!自作のメリットも紹介

初回公開日:2022年02月22日

更新日:2022年03月04日

記載されている内容は2022年02月22日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

フォトウェディングの写真は、データだけでなくアルバムにするのがおすすめです。本記事では、フォトウェディングのアルバムを自作するメリットや、おすすめのサービスを紹介していきます。2人の大切な日の思い出を、オリジナルなフォトウェディングアルバムで残しましょう。

フォトウェディングアルバム製作のおすすめサービス12選!自作のメリットも紹介


妊娠中の結婚式に関するお悩みを解決します!




・体調が心配


・ドレスは着れる?


・準備にかける時間がない・・


とお悩みの方へ

ママ婚なら、 マタニティウエディングのプロにドレスや
準備、体調に関する相談ができ会場予約・手配までお任せできるので
安心して結婚式を実施できます。
また、無料相談、オンライン対応可能です。
是非一度ご相談してみてはいかがでしょうか。

フォトウェディングを「アルバム」にする必要はある?

「フォトウェディング」とは、式を挙げる代わりに、結婚式の衣装を着て写真撮影だけを行うことです。近年、フォトウェディングを選ぶ方も増えていますが、その写真をアルバムにせず、デジタルデータで保存するだけという方も多いのではないでしょうか。

しかし、デジタルデータのみで保存していると、データが消失したときに大切な思い出まで消えてしまうため、1冊のアルバムにしておきましょう。

厳選した写真でアルバムを作れば2人の大切な宝物になり、いつでも見返せるというメリットもあるため、フォトウェディングはアルバムにすることをおすすめします。

フォトウェディングのアルバムを自分で作るメリット

フォトウェディングをアルバムにする際、「業者に依頼すると費用が高額になってしまう」と気になる方も多いのではないでしょうか。

そのような場合におすすめなのが、フォトウェディングのアルバムを自分で作るという方法です。ここでは、フォトウェディングのアルバムを自分で作るメリットについて、詳しく紹介して行きます。

フォトウェディングアルバムに興味のある方は、ぜひ参考にしてください。

  • デザインを自由に決められる
  • 節約できる
  • 写真データが消失してしまったときの備えになる

デザインを自由に決められる

フォトウェディングアルバムを自分で作成する場合、自分たちが好きな写真を使ってデザインを自由に決められるというメリットがあります。

例えば、アルバム制作サービスを利用すれば、写真の枚数やページ数を自分で決めて、好きなレイアウトでのアルバムが作れます。

また、様々な編集機能を使ってアルバムを自分好みのテイストに仕上げることもできるため、より愛着のあるアルバムが作れるでしょう。

節約できる

業者に依頼してフォトウェディングアルバムを制作する場合、費用が高額になる場合があります。

一方で、アルバム制作サービスなどを利用してフォトウェディングのアルバムを自分で作れば、業者に依頼するよりも大幅にコストを抑えられるでしょう。

結婚すると、引っ越しや新生活に必要なものを買い揃えるなど、出費がかさむことも多いです。

そのため、なるべく出費を抑えたい場合もフォトウェディングアルバムを自分で作るのがおすすめと言えるでしょう。

写真データが消失してしまったときの備えになる

フォトウェディングのアルバムを作っておけば、万が一写真データを消失してしまっても、アルバムで写真を見ることができるというメリットがあります。

フォトウェディングのアルバムを作らずデータだけで保存している場合、パソコンの故障や破損などで保管していた写真データが消失してしまう可能性があるでしょう。

そのため、万が一に備えてアルバムを作っておくことをおすすめします。

フォトウェディングのアルバムを自作する流れ

フォトウェディングのアルバムを自作する方法には、市販のアルバムや色紙、シールなどを使って工作のようにアルバムを作る方法と、アルバム制作サービスを利用してアルバムを作る方法があります。

ここでは、アルバム制作サービスを利用してフォトウェディングのアルバムを自作する流れについて見ていきましょう。

カメラマンから写真のデータを手配してもらう

フォトウェディングのアルバムを作成する際は、アルバムに載せるための写真データが必要です。そのため、まずカメラマンから写真のデータを受け取りましょう。

ただし、フォトウェディングを撮影したスタジオによっては、データをもらえなかったり、別料金が必要になったりすることもあるため、写真データの取り扱いについては事前の確認が必要です。

サービス会社の選定を行う

フォトウェディングの写真を撮影して、写真データを受け取ったらアルバム制作サービスを提供している会社の選定を行いましょう。

サービス会社によって、作れるアルバムの種類や編集ツール、デザインのテンプレートなどが異なります。

また、プランによって載せられる写真の枚数やアルバムのページ数、台紙の素材、金額なども異なるため、自分たちが作りたいアルバムのイメージに近いものが作れるサービス会社やプランを選びましょう。

写真をアップロードしてレイアウトを決める

フォトウェディングアルバムを作成するサービス会社やプランを選んだら、写真をアップロードしてレイアウトを決めてください。

パソコンだけでなく、スマートフォンからも操作できるサービスもあるため、サービスの内容もしっかりと確認しておくことをおすすめします。

なお、写真のレイアウトは自由に行えるものもあれば、テンプレートに合わせて行うもの、中には自動でレイアウトしてくれるものもあるため、専門的知識がなくても簡単にできるでしょう。

フォトウェディングアルバム製作におすすめのサービス12選

アルバム制作サービスには様々なものがあります。ここでは、フォトウェディングアルバム制作におすすめのサービスを紹介していきます。

アルバム制作サービスを選ぶ際の参考にしてみてください。

1:カメラのキタムラ

「カメラのキタムラ」は写真用品を扱うお店のため、アルバムの仕上がりがきれいなのが特徴です。アルバムにはハードカバーのものや、雑誌のようなものまで様々な種類があり、アルバムの大きさや素材なども、好みのものが選べます。

注文の際も、パソコンだけでなくスマートフォンからでも編集できるため、使い勝手が良いでしょう。また、実店舗で直接の注文もできます。

2:FUJIFILM フォトブック

富士フイルムが提供するアルバム制作サービスで、写真メーカーならではの写真品質のプリントが特徴です。高級感のあるハードカバーと、手ごろな価格で作れるソフトカバーなど様々な種類があります。耐久性が高いのも魅力の1つと言えるでしょう。

豊富なサイズと選べるページ数で自分好みの1冊を作れて、自動で色補正やレイアウトもできるため、編集が苦手な方でも簡単にアルバムを作成できるでしょう。

3:MY BOOK

プロの写真家にも選ばれる、高品質が魅力のフォトブックが作れるサービスです。編集ソフトに、おしゃれなテンプレートやイラストが用意されているため、初めて作る人でも簡単におしゃれなフォトブックを作れるでしょう。

電話やメールによるサポート体制も充実しているため、わからないことや困ったことがあればすぐに質問できるのも嬉しいポイントです。

4:フジフォトアルバム

フジフォトアルバムは、本物の写真を使ってアルバムを作るため、美しく高級感のある仕上がりが特徴です。

写真を大きく伸ばしたり自由にレイアウトしたりしながら、2人だけの特別なアルバムが作れることでしょう。

さらには、豊富なサイズやページ数のハードカバーオリジナルアルバムや箔押しアルバム、布やレザー調の表紙で高級感のあるセレクトアルバムなど、選べるアルバムの種類が豊富なのも嬉しいポイントです。

5:しまうまプリント

しまうまプリントは、低価格で作れるのが特徴のアルバム制作サービスです。

コンパクトな文庫サイズや真四角がかわいいスクエアサイズ、A5サイズ、A4サイズの豊富なサイズから好みの大きさのアルバムを作れます。

また、申し込めばサンプルフォトブックを送ってくれるため、実際の商品を手に取って、その品質を確かめてからの申し込みができることもおすすめポイントでしょう。

6:PhotoRevo

製本会社が提供するアルバム製作サービスで、デジタル刷技術と高い製本技術で高品質のアルバムを作れるのが特徴です。

ソフトカバーであれば、数百円で作成することもできるため、気軽にアルバムを作りたい人に適しているでしょう。

ツヤのある専用紙を使用することで大切な思い出を鮮明に残せる「アニバーサリー」は、フォトウェディングアルバムにおいて、特におすすめと言えるでしょう。

7:BON Order Book

BON Order Bookは、無印良品のMUJI BOOKSが推奨するアルバム製作サービスで、シンプルで丈夫なアルバムを作ることができます。

麻布クロスとクラフト紙から表紙を選んだら、印刷会社が確かな製本技術で仕上げてくれるため、長く愛用できるアルバムになるでしょう。

無印良品のような、シンプルでおしゃれなデザインが好みの方におすすめのアルバム製作サービスです。

8:Photoback

Photobackのフォトアルバム・フォトブックは、厳選されたマットな質感の紙にこだわっているため、高品質なアルバムが作れます。アイテムごとに紙やテンプレートを変えているため、こだわりのある1冊にできるでしょう。

パソコンやスマートフォンでの編集が可能で、初めてでも直感的に操作できるため、誰でも簡単におしゃれなフォトウェディングアルバムが作れるでしょう。

9:PhotoJewel S

PhotoJewel Sは、豊富なサイズバリエーションだけでなく、製本タイプや用紙も選べて、なおかつ高品質なアルバムを作れるCannon提供のアルバム製作サービスです。

Cannon独自のアップサンプリング技術で低解像度の写真も高解像度に変換するため、高画質なアルバムが作れます。

また、自動レイアウト機能を使用すれば自動でレイアウトしてくれるため、誰でも簡単にアルバムを作成することができるでしょう。高画質なアルバムを製作したい人におすすめです。

10:ビスタプリント

鮮やかな発色と高級感のあるハードカバーが魅力のアルバム製作サービスです。

こだわりの1冊を作りたい場合にはパソコンで作成するのがおすすめですが、AIによるお任せ自動作成を利用したり、隙間時間を使って手軽に作成したりしたい場合にはスマートフォンでも作成できます。

無料のテンプレートや、シンプルで使いやすい編集機能を使って、初心者でも簡単にアルバムを作成できるでしょう。

11:撮るだけフォトブック

ウェディングとキッズに特化したテンプレートで、おしゃれなフォトウェディングアルバムを作れるアルバム製作サービスです。簡単な操作で編集できるため、イメージ通りのアルバムが作れるでしょう。

7色印刷による鮮やかな色彩と高画質で、プロが撮影した写真の魅力をそのまま引き出し、高品質なアルバムを作成できるためおすすめです。

12:DPE宅配便 らくらく&かんたんフォトブック

写真プリントと同様の銀塩写真を使用したフォトブックや、印刷タイプのフォトブックを作成できるアルバム製作サービスです。

豊富なサイズ展開で、好みのサイズを選んでアルバムを作成できます。文庫サイズのカバー付きフォトブックは低価格で作成できるため、家族などにプレゼントする際にも気軽に作成できるという点でもおすすめです。

なお、アルバムはパソコン、スマートフォンどちらでも作成できます。

フォトアルバム製作業者の4つの選び方

ここまで、フォトウェディングアルバム製作におすすめのサービスを紹介しましたが、フォトアルバム製作業者はたくさんあるため、いざ選ぼうと思っても、どこを選べば良いかわからないという方も多いのではないでしょうか。

ここでは、フォトアルバム製作業者の選び方についてご紹介します。素敵な思い出を残すために、業者選びの参考にしてください。

  • ハードカバーや合紙綴じを扱っている業者を選ぶ
  • 特典プランやキャンペーンがある業者を選ぶ
  • 撮影と製作を併用している業者を選ぶ
  • 編集ソフトを無料提供している業者を選ぶ

1:ハードカバーや合紙綴じを扱っている業者を選ぶ

フォトウェディングアルバムを製作する業者を選ぶ際は、ハードカバーや合紙綴じを扱っている業者を選ぶようにしましょう。

ソフトカバータイプは、安価であることから手軽に作りやすい反面、アルバムが傷みやすいという特徴があります。そのため、大切な写真を残すには、丈夫で長期保管するのに適したハードカバータイプがおすすめです。

フォトブックの綴じ方は合紙綴じのものを選ぶことで、ページをフラットに開くことができます。綴じ目を気にすることなく大胆なレイアウトができるため、希望のアルバムが作りやすいと言えるでしょう。

また、合紙綴じは紙が分厚いため、折れたり破れたりする心配がない点でもおすすめです。

2:特典プランやキャンペーンがある業者を選ぶ

「お得にフォトウェディングアルバムを作りたい」という場合には、特典プランやキャンペーンがある業者を選ぶのがおすすめです。

フォトアルバム製作業者の中には、頻繁に割引キャンペーンを行っているところや、初回割引があるところなど、様々な特典プランやキャンペーンを行っているところがあります。

フォトウェディングアルバムを作ると決めたら、事前にどのような特典プランやキャンペーンがあるのかを調べて選ぶと良いでしょう。

3:撮影と製作を併用している業者を選ぶ

自分でフォトウェディングアルバムを作るのは難しそうと感じる場合には、撮影とアルバム製作を併用している業者を選ぶのがおすすめです。

カメラマンが撮影し、その写真を使って写真選びからアルバムデザインまでを行ってくれます。打ち合わせをして2人の希望する雰囲気のアルバムを作ってくれるため、安心して任せることができるでしょう。

▼詳しくはこちら
»フォトウェディングスタジオの失敗しない選び方を解説!メリット・デメリットも

4:編集ソフトを無料提供している業者を選ぶ

フォトアルバムを作成するサービスの多くは、写真データをアップロードしてウェブブラウザ上で編集ができるため、編集ソフトのダウンロードが必要ない場合も多いでしょう。

しかし、プロのように写真のレイアウトにこだわったものを作りたいという場合には、ウェブブラウザで作るよりも編集ソフトを利用する方が適しています。

そのため、編集ソフトを無料提供している業者を選ぶのがおすすめです。

フォトウェディングアルバムを製作するコツ

フォトウェディングアルバムを自分で製作するなら、「こだわりを持ったおしゃれなアルバムにしたい」と考える方も多いのではないでしょうか。

ここからは、フォトウェディングアルバムを製作するコツについてご紹介します。どのような工夫をすればオリジナリティを出せるかなど、自分たちだけのアルバムづくりの参考にしてみてください。

  • 写真の大きさに変化を持たせる
  • 人が写っていないオブジェなどの写真を混ぜる
  • 全体の構成や流れを決める
  • 様々な表情が写っている写真を選ぶ
  • ページ数を考えるときは載せたい枚数から考える

写真の大きさに変化を持たせる

アルバムのレイアウトを考える際に、写真の大きさに変化を持たせることを意識すれば、写真集のようなアルバムが作れます。

例えば、全体的には1ページに2枚~3枚の写真を載せ、2人のお気に入りの写真は大きく引き伸ばして見開き2ページを使って載せるようにすれば、インパクトのあるアルバムになるでしょう。

人が写っていないオブジェなどの写真を混ぜる

フォトウェディングアルバムを作る際には、ウェディングの雰囲気が伝わるよう、人が写っていないオブジェなどの写真を混ぜると良いでしょう。

ウエディングブーケやティアラなどの小物だけでなく、新郎新婦の手だけを写した写真を混ぜるのもおすすめです。

▼詳しくはこちら
»フォトウェディングに使用するブーケの準備方法|購入や手作りで用意しよう

全体の構成や流れを決める

フォトウェディングアルバムを製作する際は、まず全体の構成や流れを決めることから始めましょう。基本的には、時系列に構成することで簡単に見やすいアルバムが作れるでしょう。

また、フォトウェディングに家族も参加した場合には、家族の写真をたくさん入れることもおすすめです。みんなに祝福されて、幸せな雰囲気が伝わるアルバムになるでしょう。

様々な表情が写っている写真を選ぶ

フォトウェディングアルバムを作る際には、様々な表情が写っている写真を選ぶようにしましょう。

満面の笑みを浮かべている写真があったり、涙を流している写真があったり、様々な表情の写真を入れることでウェディングの雰囲気が伝わるアルバムが作れます。

また、新郎新婦だけでなく家族も参加した場合には、家族の表情豊かな写真も入れましょう。

ページ数を考えるときは載せたい枚数から考える

アルバムのページ数を考えるときは、まず載せたい写真の枚数から考えましょう。1ページに載せたい写真の枚数を考えてページ数を決めることで、レイアウトも考えやすくなります。

ウェディングドレス姿など、素敵な写真がたくさんあると載せたい写真を選ぶのも大変ですが、載せる枚数をある程度絞ることで、すっきりおしゃれにまとまったアルバムを作れるでしょう。

フォトウェディングアルバムを作って思い出を残そう

フォトウェディングアルバムを自分たちで製作することは、コストを抑えられるだけでなく、こだわりのあるアルバムを作れる点でもおすすめの方法です。

また、アルバムという形にして残すことで、いつでも見たいときに気軽に手に取ることができるでしょう。

本記事で紹介した内容を参考に、フォトウェディングのアルバムを作って素敵な思い出を残してみてはいかがでしょうか。

▼詳しくはこちら
»おしゃれなフォトウェディングにするには?ロケーションやアイテムにもこだわろう

Article bottom banner pc
RELATED
自宅でマタニティフォトを撮るコツ|花束やサッシュを使って工夫しよう
ウェディング
2022年04月15日

自宅でマタニティフォトを撮るコツ|花束やサッシュを使って工夫しよう

マタニティフォトの相場は?撮影方法別の金額とメリット・デメリットも紹介
ウェディング
2022年04月15日

マタニティフォトの相場は?撮影方法別の金額とメリット・デメリットも紹介

マタニティフォトアルバムを作る5ステップ|エコー写真も入れて思い出を残そう
ウェディング
2022年04月15日

マタニティフォトアルバムを作る5ステップ|エコー写真も入れて思い出を残そう

参考になる海外のマタニティフォトのテクニック9選!自宅で撮るポイントも紹介
ウェディング
2022年04月15日

参考になる海外のマタニティフォトのテクニック9選!自宅で撮るポイントも紹介

マタニティフォトを撮るにはいつがベスト?時期や撮影方法を紹介
ウェディング
2022年04月15日

マタニティフォトを撮るにはいつがベスト?時期や撮影方法を紹介

フォトウェディングスタジオの失敗しない選び方を解説!メリット・デメリットも
ウェディング
2022年02月22日

フォトウェディングスタジオの失敗しない選び方を解説!メリット・デメリットも

海外フォトウェディングのメリットは?費用の目安やおすすめエリアも紹介
ウェディング
2022年02月22日

海外フォトウェディングのメリットは?費用の目安やおすすめエリアも紹介

海でのフォトウェディングを行うポイント!おすすめの小物も多数紹介
ウェディング
2022年02月22日

海でのフォトウェディングを行うポイント!おすすめの小物も多数紹介

フォトウェディングの家族の服装は?写真を撮る際の注意点も紹介!
ウェディング
2022年02月22日

フォトウェディングの家族の服装は?写真を撮る際の注意点も紹介!

和装フォトウェディングのスタジオの選び方|おすすめの着物も紹介
ウェディング
2022年02月22日

和装フォトウェディングのスタジオの選び方|おすすめの着物も紹介

旦那さんとマタニティフォトを撮りたい!夫婦で撮るときのおすすめポーズも紹介
ウェディング
2022年04月15日

旦那さんとマタニティフォトを撮りたい!夫婦で撮るときのおすすめポーズも紹介

家族でマタニティフォトを撮りたい!服装のポイントやおすすめのポーズも紹介
ウェディング
2022年04月15日

家族でマタニティフォトを撮りたい!服装のポイントやおすすめのポーズも紹介

フォトウェディングはロケーション・スタジオどちらで撮影する?それぞれの相場も
ウェディング
2022年02月22日

フォトウェディングはロケーション・スタジオどちらで撮影する?それぞれの相場も

海でマタニティフォトを撮るときの手順は?衣装など気をつけておきたいことも紹介
ウェディング
2022年04月15日

海でマタニティフォトを撮るときの手順は?衣装など気をつけておきたいことも紹介

フォトウェディングを行う際の期間や流れは?準備や撮影後まで解説
ウェディング
2022年02月22日

フォトウェディングを行う際の期間や流れは?準備や撮影後まで解説

フォトウェディングに使用するブーケの準備方法|購入や手作りで用意しよう
ウェディング
2022年02月22日

フォトウェディングに使用するブーケの準備方法|購入や手作りで用意しよう

フォトウェディングに活用できるおすすめの小物20個を紹介!使い方や注意点も
ウェディング
2022年02月22日

フォトウェディングに活用できるおすすめの小物20個を紹介!使い方や注意点も

和装の結婚式の魅力とは?美しく見せるポイントや似合う髪形を紹介
ウェディング
2022年02月22日

和装の結婚式の魅力とは?美しく見せるポイントや似合う髪形を紹介

セルフマタニティフォトを撮る際のテクニック|おすすめのポーズや小物も紹介
ウェディング
2022年04月15日

セルフマタニティフォトを撮る際のテクニック|おすすめのポーズや小物も紹介

手紙でのプロポーズを成功させるには?4つのポイントやおすすめの例文も紹介
ウェディング
2022年02月22日

手紙でのプロポーズを成功させるには?4つのポイントやおすすめの例文も紹介