自宅でマタニティフォトを撮るコツ|花束やサッシュを使って工夫しよう

初回公開日:2022年02月22日

更新日:2022年04月15日

記載されている内容は2022年02月22日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

妊娠中という限られた時間を写真に残したいと思う人も多いのではないでしょうか。この記事では、マタニティフォトを撮影するコツやおすすめの小物などを紹介します。小物を使って自宅で素敵なマタニティフォトを撮影するための参考にしてみてください。

自宅でマタニティフォトを撮るコツ|花束やサッシュを使って工夫しよう
自宅でマタニティフォトを撮るコツ|花束やサッシュを使って工夫しよう


妊娠中の結婚式に関するお悩みを解決します!




・体調が心配


・ドレスは着れる?


・準備にかける時間がない・・


とお悩みの方へ

ママ婚なら、 マタニティウエディングのプロにドレスや
準備、体調に関する相談ができ会場予約・手配までお任せできるので
安心して結婚式を実施できます。
また、無料相談、オンライン対応可能です。
是非一度ご相談してみてはいかがでしょうか。

マタニティフォトの魅力

マタニティフォトは妊娠中の大きなお腹の写真を記念に撮影しておくものです。マタニティフォトを撮影し、客観的に自分の大きなお腹を見ることで、自分の中に宿る新しい命を実感して幸せを感じることができるでしょう。

また、赤ちゃんが生まれて大きくなってから見返すことで、生まれる前から子供を愛していたことを思い出せるだけでなく、子供にとっても自分が生まれてくる前から愛されていたことを知る大切な写真になります。

ママにとっても、子供にとっても宝物となる写真になるのが、マタニティフォトの魅力と言えるでしょう。

マタニティフォトを撮影する方法

マタニティフォトを撮影する方法は、スタジオに依頼して撮影する方法と、自宅で撮影する方法があります。

ここでは、マタニティフォトを撮影する方法について、詳しく見ていきましょう。

スタジオに依頼する

スタジオに依頼すると費用はかかりますがプロに撮影してもらうことができるため、本格的なマタニティフォトを撮影することができるでしょう。

また、スタジオなら衣装をレンタルできたり、ヘアメイクをしてもらったりすることもできます。

しかし、妊婦さんの中には妊娠した姿を撮影されるのが恥ずかしいと感じる人もいるため、そのような場合には女性専属のスタッフがいるスタジオを選ぶのがおすすめです。

自宅で撮影する

スタジオに依頼すればプロに本格的なマタニティフォトを撮影してもらえますが、スタジオで撮影するのは恥ずかしいと感じる人や、お金をかけてまで撮影したくないという人もいるでしょう。

そのような場合には自宅でマタニティフォトを撮影するのがおすすめです。自宅で家族に撮影してもらえば、他人にお腹を見せることなく、また、お金をかけずにマタニティフォトを撮ることができます。

自宅でマタニティフォトを撮るコツ

ここからは、自宅でマタニティフォトを撮るコツを紹介します。コツを押さえて撮影することで、自宅でもプロに撮ってもらったようなきれいなマタニティフォトを撮影することができるでしょう。

  • お腹が膨らみ始めた時期に撮る
  • ポーズや小物を工夫する
  • 背景を工夫する
  • 日中の自然光で撮る

お腹が膨らみ始めた時期に撮る

マタニティフォトは妊娠している大きなお腹を撮影するもののため、お腹が膨らむ妊娠7カ月から9カ月頃に撮影するのがおすすめです。

お腹が膨らみ始める前に撮影すると、撮影してもマタニティフォトであることがわかりにくいでしょう。

また、臨月に入ってから撮影しようと考えていても、予定より早く出産してマタニティフォトを撮るタイミングを逃してしまう可能性もあります。

そのため、お腹が膨らみ始め、大きなお腹が目立つようになった時期に撮影するようにしましょう。

ポーズや小物を工夫する

自宅で素敵なマタニティフォトを撮影するためには、ポーズや小物を工夫しましょう。エコー写真やフォトプロップス、赤ちゃんへのメッセージなどと一緒に撮影するなど、小物を使って工夫してみてください。

また、妊婦さんだけでなく、家族やパパと一緒に写真を撮るのもおすすめです。家族みんなでお腹に手を添えて撮影したり、パパがバックハグをしてお腹の上に手でハートマークを作ったり、ポーズにもこだわって撮影しましょう。

背景を工夫する

写真のイメージを大きく変えるのが背景です。どのような雰囲気のマタニティフォトを撮りたいかをまず考えて、イメージに合うものを探しましょう。

また、自宅で撮影すると生活感が出てしまいがちです。家具などがいっぱいで生活感が出てしまうという場合には、布や壁紙を貼って撮影しましょう。

布や壁紙の色や柄を工夫することで、イメージに合ったマタニティフォトを撮影することができます。

日中の自然光で撮る

自宅でマタニティフォトを撮影する際には、日中の自然光を利用して撮影するのがおすすめです。

日中の自然光を利用するため、なるべく窓のそばで撮影すると良いでしょう。しかし直射日光が入ると、光が強すぎてコントロールしにくいため、直射日光が入らない時間を事前にチェックしておくと良いでしょう。

マタニティフォトに花束やフラワーサッシュを使うメリット

マタニティフォトを撮影する際に、花束やフラワーサッシュを小物として取り入れる人も多いです。

そこで、ここではマタニティフォトに花束やフラワーサッシュを使うことでどのようなメリットがあるのか見ていきましょう。

  • 妊娠線を隠しやすい
  • 肌の露出を抑えられる
  • フォトジェニックな写真になる
  • ニューボーンフォトに使える

妊娠線を隠しやすい

マタニティフォトに花束やフラワーサッシュを使うことで妊娠線を隠しやすいというメリットがあります。

花束をお腹に添えて持ったり、フラワーサッシュをお腹に巻いたりして撮影すれば妊娠線を隠すことができるため、妊娠線が気になる人も安心してマタニティフォトを撮影することができるでしょう。

肌の露出を抑えられる

花束やフラワーサッシュを使って撮影することで、肌の露出を抑えられるというメリットもあります。

マタニティフォトを撮影したいけれど、肌の露出が気になるという人も多いのではないでしょうか。

そのような場合でも花束を使ったり、たくさん花が装飾されたフラワーサッシュを巻いたりすることで、肌の露出を押さえることができます。

色とりどりの花束や、自分好みのサッシュベルトを身に付ければ、肌の露出を抑えつつ、気分を上げることができるためおすすめです。

フォトジェニックな写真になる

マタニティフォトに花束やフラワーサッシュを使うだけで、マタニティフォトがパッと華やかになるのもメリットと言えます。

色とりどりのブーケを手に持ったり、フラワーサッシュを巻くだけで簡単にフォトジェニックなマタニティフォトを撮影することができるでしょう。

ホワイト系の衣装なら、どんな色のブーケやフラワーサッシュでも映えるためおすすめです。

ニューボーンフォトに使える

花束やフラワーサッシュはマタニティフォトだけでなく、赤ちゃんが生まれた後にニューボーンフォトを撮影する際にも使うことができます。

赤ちゃんが生まれて間もなく撮るニューボーンフォトでは、花束を赤ちゃんのそばに飾ったり、赤ちゃんにフラワーサッシュをふんわり巻き付けたりして撮影すると、優しい雰囲気の写真になるでしょう。

また、マタニティフォトで使用した花束やフラワーサッシュを、ニューボーンフォトに使えば感慨深い1枚として、思い出に残る写真になるためおすすめです。

マタニティフォトにおすすめの衣装

マタニティフォトを撮影する際には衣装にもこだわりましょう。大きなお腹を撮影するため、お腹の膨らみがよくわかる服を着るのがおすすめです。

マタニティフォトと言うとお腹を露出した衣装をイメージする人も多いですが、必ずしもお腹を出して撮影しなくてはいけないというわけではありません。

胸の下で切り替えのあるワンピースや、体にフィットするニットワンピースなどもお腹の膨らみが目立って良いでしょう。

家族と一緒に撮影するなら、家族でお揃いの衣装を着て撮影するのも素敵です。

マタニティフォトにおすすめの小物

ここからは、マタニティフォトにおすすめの小物を紹介します。小物を上手く使うことで、より素敵なマタニティフォトを撮影することができるでしょう。小物を使ったマタニティフォトを撮る際の参考にしてみてください。

エコー写真

エコー写真をお腹に添えて撮影するのもおすすめです。エコー写真はそのまま保管しておくと、時間の経過とともに薄くなって見えにくくなってしまう可能性があります。

マタニティフォトにエコー写真を小物として使うことで、エコー写真をきれいなまま残しておくことができるでしょう。

複数のエコー写真をガーランドのようにして、お腹の中の赤ちゃんの成長を一緒に撮影するのもおすすめです。

ベビーグッズ

生まれてくる赤ちゃんのために用意した小さなベビー服や靴と一緒に撮影するのも素敵です。ベビー用品を一緒に撮影することで、赤ちゃんの誕生を楽しみにしている様子が伝わるマタニティフォトになるでしょう。

ベビーシューズをお腹の上にのせたり、パパとママが一緒に靴を持ってお腹に添えたりして撮影するのもおすすめです。

パパとママが一緒にベビー用品を持つことで、愛情が感じられる優しい雰囲気の写真になるでしょう。

クラウンやティアラなどの冠をお腹にのせて撮影するのもおすすめです。冠を大きなお腹にのせて撮ると、とてもおしゃれな雰囲気のマタニティフォトになるでしょう。

また、花を使った花冠を頭にのせて撮影したり、お腹にのせて撮影したりするのも素敵です。花冠を小物として使えば、優しい雰囲気の素敵なマタニティフォトに仕上がります。

ガーランド

ガーランドもマタニティフォトで人気の小物です。ガーランドに「HELLO」や「WELCOME」など、赤ちゃんへのメッセージを書いて使いましょう。

パパとママでガーランドを持って撮影すれば、2人が赤ちゃんの誕生を楽しみにしている様子が伝わる素敵なマタニティフォトになります。

また、糸電話を作ってひもの部分をガーランドにするのもおすすめです。糸電話を使ってお腹の中の赤ちゃんに話しかけている写真を撮ってみましょう。

パネルやボード

パネルやボードもマタニティフォトの定番アイテムとして人気のある小物です。

「WELCOME BABY」など赤ちゃんへのメッセージを書いたり、赤ちゃんの週数を書いたりしてオリジナルのパネルやボードを作りましょう。フェイクフラワーなどを使ってパネルやボードを華やかに飾ってみるのも素敵です。

床に置いて撮影したり、ママが持って撮影したり、さまざまな構図で撮影することができます。

手作りの小物で撮影すれば、思い出深いマタニティフォトになるでしょう。

花束や小物も使ってマタニティフォトを撮ろう

自宅でマタニティフォトを撮るコツやおすすめの小物などを紹介しました。マタニティフォトは妊娠している限られた時期にだけ撮影できる貴重な写真です。

紹介した内容を参考に花束や小物を使って、愛情が伝わるおしゃれなマタニティフォトを撮影してください。きっと家族の宝物になるでしょう。

Article bottom banner pc
RELATED
マタニティフォトの相場は?撮影方法別の金額とメリット・デメリットも紹介
ウェディング
2022年04月15日

マタニティフォトの相場は?撮影方法別の金額とメリット・デメリットも紹介

マタニティフォトアルバムを作る5ステップ|エコー写真も入れて思い出を残そう
ウェディング
2022年04月15日

マタニティフォトアルバムを作る5ステップ|エコー写真も入れて思い出を残そう

参考になる海外のマタニティフォトのテクニック9選!自宅で撮るポイントも紹介
ウェディング
2022年04月15日

参考になる海外のマタニティフォトのテクニック9選!自宅で撮るポイントも紹介

マタニティフォトを撮るにはいつがベスト?時期や撮影方法を紹介
ウェディング
2022年04月15日

マタニティフォトを撮るにはいつがベスト?時期や撮影方法を紹介

フォトウェディングスタジオの失敗しない選び方を解説!メリット・デメリットも
ウェディング
2022年02月22日

フォトウェディングスタジオの失敗しない選び方を解説!メリット・デメリットも

海外フォトウェディングのメリットは?費用の目安やおすすめエリアも紹介
ウェディング
2022年02月22日

海外フォトウェディングのメリットは?費用の目安やおすすめエリアも紹介

海でのフォトウェディングを行うポイント!おすすめの小物も多数紹介
ウェディング
2022年02月22日

海でのフォトウェディングを行うポイント!おすすめの小物も多数紹介

フォトウェディングの家族の服装は?写真を撮る際の注意点も紹介!
ウェディング
2022年02月22日

フォトウェディングの家族の服装は?写真を撮る際の注意点も紹介!

和装フォトウェディングのスタジオの選び方|おすすめの着物も紹介
ウェディング
2022年02月22日

和装フォトウェディングのスタジオの選び方|おすすめの着物も紹介

旦那さんとマタニティフォトを撮りたい!夫婦で撮るときのおすすめポーズも紹介
ウェディング
2022年04月15日

旦那さんとマタニティフォトを撮りたい!夫婦で撮るときのおすすめポーズも紹介

家族でマタニティフォトを撮りたい!服装のポイントやおすすめのポーズも紹介
ウェディング
2022年04月15日

家族でマタニティフォトを撮りたい!服装のポイントやおすすめのポーズも紹介

フォトウェディングはロケーション・スタジオどちらで撮影する?それぞれの相場も
ウェディング
2022年02月22日

フォトウェディングはロケーション・スタジオどちらで撮影する?それぞれの相場も

海でマタニティフォトを撮るときの手順は?衣装など気をつけておきたいことも紹介
ウェディング
2022年04月15日

海でマタニティフォトを撮るときの手順は?衣装など気をつけておきたいことも紹介

フォトウェディングを行う際の期間や流れは?準備や撮影後まで解説
ウェディング
2022年02月22日

フォトウェディングを行う際の期間や流れは?準備や撮影後まで解説

フォトウェディングに使用するブーケの準備方法|購入や手作りで用意しよう
ウェディング
2022年02月22日

フォトウェディングに使用するブーケの準備方法|購入や手作りで用意しよう

フォトウェディングアルバム製作のおすすめサービス12選!自作のメリットも紹介
ウェディング
2022年03月04日

フォトウェディングアルバム製作のおすすめサービス12選!自作のメリットも紹介

フォトウェディングに活用できるおすすめの小物20個を紹介!使い方や注意点も
ウェディング
2022年02月22日

フォトウェディングに活用できるおすすめの小物20個を紹介!使い方や注意点も

和装の結婚式の魅力とは?美しく見せるポイントや似合う髪形を紹介
ウェディング
2022年02月22日

和装の結婚式の魅力とは?美しく見せるポイントや似合う髪形を紹介

セルフマタニティフォトを撮る際のテクニック|おすすめのポーズや小物も紹介
ウェディング
2022年04月15日

セルフマタニティフォトを撮る際のテクニック|おすすめのポーズや小物も紹介

手紙でのプロポーズを成功させるには?4つのポイントやおすすめの例文も紹介
ウェディング
2022年02月22日

手紙でのプロポーズを成功させるには?4つのポイントやおすすめの例文も紹介